4歳児アイリス組 冬を感じて過ごす日々

寒さも和らぎ、アイリス組ではなわとび、日舞、バチあそびに挑戦しています。年長児の部屋で過ごした日には、「頑張るスイッチ」も入りバチあそびや鍵盤ハーモニカなどの取り組みを、いつもよりも集中して行なう姿が多くみられました。

戸外あそびが好きな子どもたちは、園庭や散歩に行くことを伝えると「やったー!!」とガッツポーズ♪ ビオトープに氷ができていないかを確認し、発見すると「つめたい~」と言いながらも「触りたい!持ちたい!」と順番に触って氷の感触を楽しみました。

アイリス組での生活も、残り約一カ月ですが、みんなで力を合わせていろいろなことに挑戦し、楽しんでいきたいと思います!!