認定こども園について

幼保連携型認定こども園は、教育と保育を一体的に行う施設で、保育園と幼稚園の両方の良さを併せ持つ施設です。

 

「都島児童センター」が幼保連携型認定こども園「都島児童センター」になると―

  • 保護者が働いている、いないに関わらず利用できるようになります。
  • 保護者の就労状況が変化した場合でも通いなれた園を継続して利用できます。
  • 園に通っていない子どもの家庭も、子育て相談や親子の交流の場などに参加できます。

 

これまでも都島児童センターでは教育と保育を一体的に行ってきましたので認定こども園に移行後も、いままでどおり乳児からの一貫した教育・保育を進めてまいります。


認定こども園の利用の流れ

大阪市・区役所からも詳しいパンフレットが配布されます。